電話での問い合わせ
ネット予約

「大切なのは今です。過去を振り返ってどうするの?」って言われたことないですか?

   

K’sセラピールーム片山です。

K’sセラピールームは岡山のメンタルヘルス治療院です。

 

正論で人を傷つける人がいます。

それが、シロウトであるならば僕も何も言いません。

しかしね、カウンセラーや精神科医といった仮にもプロと呼ばれる類の人たちがそれをやってるんだから、そのサービスを受けるお客さんも溜まったもんじゃないですね(汗)。

 

正論で人を傷つけるっていうのは、どういう言葉を指すかです。

例えば、うつ病の人に「元気を出せよ」って言うとかね。

流石に、そんな言葉を発するプロは、もういないでしょうが・・。

例えば、依存症の人に「○○やめたら」とかね。

「やめれるなら、とっくにやめてるわ!」って話ですね。

 

その延長線上で「そんな、ネガティブな考えをせずに、こう考えたらいいよ」みたいなね。

それも「そう考えれるなら、とっくの昔にそうしてるよ!」って思いますよね。

まあ、僕も昔、シロウトに毛が生えたぐらいの時には、そういう認知(思考・考え)を修正するように一生懸命かかわって来た時期もあるので、気持ちは分かりますが。

それでは、人を傷つけるだけで、人は変わらないですね・・。

 

あと、最近よく聞くのが「大切なのは今です。過去を振り返ってどうするの?」ってセリフです。

アホですね~。

こんなことを真顔で言う、精神科医や臨床心理士、カウンセラーはやめたほうがいいです。

だって、カウンセリングなんて過去の事を話すんじゃないですか?

え?今の問題を話をするんだ?だって?

だから、いつまで話しても治らないし、解決しないんじゃないですか?

大事なのは、いつも過去なんですよ。

トラウマも、依存も、すべて過去の出来事でしょう。

過去にとらわれて、今、身動きがとれなくなっているのではないですか?

 

だいたい自助グループなんて、延々と過去の話をする場所ですよ?

誰とは言いませんが、そんなことを言う精神科医が患者さんに自助グループを勧めているのをみると、自己矛盾に気づいてないの?と呆れ返りますね(汗)。

・・え?自助グループを知らない?

自助グループというのは、自分の苦しみを語る、人の苦しみを聞く。そういう当事者同士の集まりです。

依存症の中で、自助グループという活動は有名ですが。

AC(アダルトチルドレン)の自助グループもあるし、癌患者の自助グループもあります。

自助グループの概念は非常に多岐に渡っているのではないかと思いますよ。

 

そういう僕も自助グループを作っています。

正確には僕が作ったわけではないですけど。僕のところで回復した人が作った自助グループです。

回復したといっても、何十年と精神病で、ずっと苦しんできた人は「回復したからと言って、今更どうしたらいいの?」という方々もいるのです。

そういった方々の受け皿もいるのですよ・・。

まあ、自助グループの話は置いといて。過去を話すということです。

 

だから、例えば、人によっては心療内科を転々として、初回診療だけ受けるという事をして回っている人もいます。初回診療は家族歴とか、自分も病歴とか、比較的そういう過去の話ができるからです。初回診療は比較的、診療時間も長いですからね。

でも、2回目からは現実の話ばかりになるから、行かないと・・(汗)。

現実の話は、僕にしてみたら、あまり意味のない、ただの会話ということですね。今の話をしっかり聞くのも意味はあるんですよ。勘違いはしないで下さいよ(汗)。

でも、大事なのは、いつも過去なんですよ。一番しなければいけないのは、過去の話をしなければいけないのです。

 

話は放しという言葉があります。

トラウマも依存も、過去へのとらわれです。

そこには、過去にある、思い残しがあるのです。

それを、話しをしっかりして、手放してやればいいのです。

そうすることで、やっと、過去と決別し。

今を生きることができるようになるのです。

 

「そんな、ネガティブな考えをせずに、こう考えたらいいよ」とか。「大切なのは今です。過去を振り返ってどうするの?」とか。

本当に、そういったかかわりはやめて欲しいですね(汗)。

まったく正論ですけど、その正論で苦しんでいる人は救われるどころか、さらに苦しむんですよ

その自覚を持って人を傷つける人は、もう何も言いますまい・・。

だからアドラーのコーチングとか、アーロン・ベックの認知療法とか、僕は大嫌いですね。

そんなんで良くなる人は、そもそも、それなりに元気な人じゃわと思っています。

・・話が取り留めなくなってしまうので、今回はこれまでにしましょうか(汗)。

a34b

ブログランキングに参加してます。
良かったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【メニュー】

*初回カウンセリング:5000円(所要時間90~120分)

*通常カウンセリング:7000円(所要時間90~120分)

*治療1回:10000円(所要時間90~120分)

*次回治療までのフォロー:1000円(ラインなどでのフォロー 1日1回まで)

クービック予約システムから予約する

〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101

Email:info@ks-therapyroom.com

電話 070-2353-8093

精神科卒業セミナー専用ホームページ

【心理カウンセリング相談.COM】

 - K'sセラピールーム, うつ病, ストレス, トラウマ, 不安障害, 依存症, 嗜癖行動 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com
完全予約制
店舗外観