電話での問い合わせ
ネット予約

ギャンブル依存症は脳の病気です

   

岡山でK’sセラピールームというメンタルヘルス治療院をしている片山です。

僕は、ずっと依存症を専門でやってきたものです。

 

前回、ギャンブル依存症、とりわけパチンコ依存症の害の一部分を書いてみました。

 

でも、なぜそこまで害が出ている状況になっても、ギャンブルをやり続けるのでしょうか?

 

最初の方は、楽しかったギャンブルビギナーズラックで大勝ちしたのは忘れられない思い出。

 

でも、いつからだろう?

負けが込むようになってきたのは・・・。

楽しいことより、苦しいことの方が多くなってきた。

負けて、負けて、時々勝って。負けた分を取り戻すため、また負けて。

 

なんで、ここまでギャンブルにのめり込んだのだろう?

お金も、時間も全部ギャンブルにつぎ込んできた。ギャンブル以外にも、楽しいこともあっただろうに。

 

勝って負けを取り戻すため?

生きるのが苦しいから?

 

分からない・・・。

 

ギャンブル依存症の人を見て、意志が弱い人間だという人がいます。

 

でも、実は、ギャンブル依存症は、ICD(国際疾病分類)にも書いてある、世界共通のれっきとした病気です。

 

それでも、ギャンブル依存症は病気じゃない、甘えだと思う人は、頑張ってWHO(世界保健機構)にでも入って、この世界の共通認識を変えていただきたいなと思います。

 

さて、病気だという説明には根拠があります。

 

ギャンブル依存症は脳の病気です。

 

その証明として、例えば、ファンクショナルMRIという脳の血流をみる特殊なMRIがあるのですが、そのMRIにギャンブル依存症の方に入っていただき、パチンコ依存ならパチンコ画像を見せるだけで、脳の血流がブワーっと出てしまうとか。

当然、健常者はパチンコ画像を見たって脳はそういう風に動かないワケです。

 

あと、動物実験においても、それは証明されています。例えば、ボタンを押したらエサが出てくる装置があって。スイッチを1回押したら、エサが1回出てくる装置では、動物はスイッチ押しを必要な時だけしかしません。

しかし、5回押したら、1回エサが出てくる装置では、ずっと押し続けるようになっていきます

 

そういった動物でも得られる射幸心を刺激し人を狂わせていくという装置がパチンコなのかもしれません。

 

あと、ギャンブル依存症となる人の脳内で何がおこっているかというと、ギャンブルで大勝ちをした時、脳の腹側被蓋野(ふくそくひがいや)という場所でドーパミンという脳内物質が出ます。それを繰り返すことで、脳にギャンブル欲求の回路ができて変化していくと言われています。

 

さらに、生まれながらに、そのような射幸心を得やすい脳というのがあって。ドーパミンの受け皿が最初から遺伝的にある人というのがいるということも最近の研究でわかってきました。まあ、ギャンブルに対する感受性が生まれながらにいいんですね。

 

こういった研究は枚挙にいとまがありません。

 

繰り返しですが、ギャンブル依存症は脳の病気ですよ。

 

そうやって、体質があって、かつ、ギャンブル刺激を繰り返しあたえていくと、ギャンブルがやめられない脳になってしまいます。

 

そうなってしまうと、人間の心というのは脳にあるものですから、脳が変化するということは、心を失うということが起きてしまうのです

 

ギャンブルによって人の心を失うと、ギャンブルの為に平気で嘘をつく。ギャンブルを優先して家族を泣かす。ギャンブルを優先して仕事をサボる、しなくなる。ギャンブルによって借金を作る人のお金に、会社のお金に手を出す。ギャンブルを優先して、育児をしなくなる。車中に置き去りにして、子供を死なす。などなど。

 

およそ、理性的な状態とは言えないこと。

人の心を失った所業をするようになります

 

持論ですが、ギャンブル依存症において、もっとも恐ろしいのは、借金ではありません。社会的信用を失うことでもありません。家族を失うことでもないです。

 

ギャンブルによって、人間の心を失うこと、これが、一番、恐ろしいことだと僕は思っています。

 

一応、現代精神医学では、そういったギャンブル依存症脳というものが一旦出来てしまうと、もう二度と元に戻らない。治らないとされています

 

K’sセラピールームはそういったギャンブル欲求、ギャンブル依存、ギャンブル脳を治す。つまり、欲求のない状態にすることができます。

 

「そんな嘘くさい」とお思いの方、ブログの過去の投稿や、感想文を読んでみて下さいな(笑)。

 

ギャンブル依存症については、もう少し投稿していきたいと思います。

taka

 

ブログランキングに参加してます。
良かったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【メニュー】

*初回カウンセリング:5000円(所要時間90~120分)

*通常カウンセリング:7000円(所要時間90~120分)

*治療1回:10000円(所要時間90~120分)

クービック予約システムから予約する

〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101

Email:info@ks-therapyroom.com

電話 070-2353-8093

精神科卒業セミナー専用ホームページ

【心理カウンセリング相談.COM】

 - K'sセラピールーム, うつ病, ギャンブル依存症, ストレス, トラウマ, 依存症, 嗜癖行動, 家族, 対人関係 , , , , , , , , , , , , , , ,

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com
完全予約制
店舗外観