電話での問い合わせ
ネット予約

僕は岡山の家族問題、親子問題、夫婦問題を専門としたカウンセラーです

      2016/12/31

岡山でK’sセラピールームという民間のメンタルヘルスの治療院をしている片山です。

 

僕は、とりわけ家族関係、親子関係、夫婦関係の問題を専門でおこなっているカウンセラーです。

 

なぜ、僕が親子、夫婦。まあ家族ですね。家族問題の専門家になりえたかという話しは、まずは、自分のパーソナルな話を書いていかなければいけないかなと思います。

 

実は、僕自身、壊れた家庭で育っています

 

父親がアルコール依存症で母親は父親にかかりきり、いつも口喧嘩というような家庭で育ちました。機能不全家族で育った子供、アダルトチルドレンでした

 

そして、そういう家庭で育った子供はどうなると思いますか?

 

人の顔色をうかがう、人の目を気にするような子供になります。そして、寂しさを持った子供でした。

 

大きくなるにつれ、問題が出てきました。いじめ、非行。僕は、いじめられてきたし、何故か小学生ぐらいから手癖が悪く、万引きで逮捕されるまでになりました。

 

ずっと生きづらさを抱えて生きてきました。

 

そして、精神科に入職して、自分と向き合いつつ、働いてきました。今から、10年ぐらい前から、岡山県精神科医療センターという病院の依存症病棟で働くようになりました

 

そこで、初めて自分が機能不全家族で育ったアダルトチルドレンで、父親はアルコール依存性だったと気づいたのです。やっと自分の苦しみの原因が分かった瞬間でした。

 

しかし、父親がずっと加害者であると感じていた僕の価値観はそこで崩れるのです。

 

苦しみは、家族間連鎖だったのです。アルコール依存症の家族で育った家族が、父を酒を憎みながら、アルコール依存症になっていくように。DVを受けて育ってきた子供が、我が子にもDVをするように。

 

加害者は被害者でもあったのです。

 

また、日本には、依存症家族を象徴する言葉として、共依存という言葉があります(欧米では根拠のない言葉とされていますが)。共依存とは人間関係の依存です。共依存とはお互いにお互をコントロールする関係です

 

人間関係における、支配、暴力、束縛、甘やかし、過干渉、過保護・・・。その全てが、共依存です。共依存は、愛ではありません。

 

母親は父親に対し一生懸命、尽くしてきました。過干渉的に。そして、恨んできました

そうです、母親もまた、共依存という病にあったわけです。

 

実は、うちの母親は70歳ですが、僕の治療を初めました

その中で、母親もまた、自分の父親(僕には祖父にあたる人物)から、幼少期、暴力を受けて育ったそうです。そして、母親(僕の祖母)に匿われ、山頂にあるお堂でロウソクに火を灯し過ごしていたそうです。

 

そして、母親は大人になり、恋愛し、結婚するわけだが、「絶対に父親のように暴力を振るうような男性とは結婚しない」と思って、一番優しかった男性と結婚したのです。その男性(僕の父親)がアルコール依存症で暴力を振るう男だったのです。因果ですね。

 

これが、家族間連鎖というものです。不思議ですね。

 

誰もが加害者でもあり、そして、被害者でもあるのです。

 

自分のこと、両親のことは、傷つけるのは身内だけなので、伝えるために書いているのですが。まだまだ苦しみをもった家族をたくさん見てきました

 

AC(アダルトチルドレン)という言葉を作ったのは斎藤学(さいとうさとる)先生ですが、斎藤先生は家族機能研究所を作り日本嗜癖行動学会の理事長もしています。斎藤先生自身が依存症の専門家です。依存症をやっていないと分からない家族の問題というのは、たくさんあるのです。そして、僕も、依存症の専門家です。

 

例えば、親子間にある、虐待、育児放棄(ネグレクト)であるとか。子供の不登校に引きこもりであるとか。夫婦間にある、DV(ドメスティックバイオレンス)、モラハラ(モラルハラスメント)であるとか。全部、前述した共依存と呼べるし、依存の問題のなかで語られる話だからです。

 

これらを解決できるかどうかというのは、依存症を治せるかというのと同様の問題であると僕は考えています。

 

家族の専門家はゴマンといるが依存症をやってきていないと、なかなか家族の病の本質は分からないのではないかと思います。

 

最後にもう一度、僕は壊れた家庭で育ってきました。僕にとっても家族の再生は悲願でもあります

 

しかし、家族全員を一度にというのは難しいですね(汗)。でも、家族間連鎖です。家族は響きあっています苦しんでいる家族が1人でも回復したら、大きく家族は変わります

 

とりわけ、母子というのは子供が小さければ、つながっています一体です母親が変われば、劇的に不安定な子供は変わりますね。

 

家族間連鎖とは憎しみと悲しみと孤独の連鎖です。

その連鎖を断ち切るのは、誰か?

それは、まず、このブログを読んでいるあなたからではないでしょうか?

 main

ブログランキングに参加してます。
良かったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

【メニュー】

*初回カウンセリング5000円(所要時間90~120分)

*通常カウンセリング:7000円(所要時間90~120分)

*治療1回:10000円(所要時間90~120分)

クービック予約システムから予約する

〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101

Email:info@ks-therapyroom.com

電話 070-2353-8093

精神科卒業セミナー専用ホームページ

【心理カウンセリング相談.COM】

 - K'sセラピールーム, アルコール依存症, ストレス, トラウマ, 依存症, 家族, 対人関係, 理論 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com
完全予約制
店舗外観