電話での問い合わせ
ネット予約

はなすこと

      2020/07/12

 

「はなしたところで何も変わらない」と本人が言う。
「そうか、はなしたけれど、理解されなかったんだね」と僕は言う。

「はなしをして、よくなるもんか」と家族が言う。
「そういう家庭に本当の会話はないんじゃないかな」と僕は思う(笑)。

はなしを聞く。僕からも、時々はなす。
言うことはいつも「いままで、苦しかったね」

涙が流れる。それは、浄化の涙です。

はなすこと、それだけで救われる人はいます。
でも、そこに、共感がなければ、途端に本当はなくなり、浄化することはないでしょう。

家族に、恋人に、友人に、困っている人がいるなら、
「どうしたの。はなしてごらん」そう言って、はなしを聞きましょう。

友人も恋人も家族も、はなしができる人が一人もいないなら、僕とはなしをしよう。
確かに、はなしをしても大きな変化はないかもしれない。でも、それは、何かのきっかけにはなります。
まず、本当のはなしをするところから始めましょうか。

 - その他

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました