電話での問い合わせ
ネット予約

自律神経ってなんだ

      2020/07/03

最近、心と体はつながっているということを書いていますが、そもそも自律神経症状、自律神経ってなんだろうって話です。

まず、よく誤解があるのですが、自律神経失調症という病名をよく聞きますが、

そういった病気はこの世にはありません。概念だけです。

「自律神経症状があるね~」っていうので言っているだけです。

じゃあ、自律神経とは何か、自律神経症状とはどんな症状か書いていきましょうか。
自律神経とは神経交感神経と副交感神経のことです。なんか聞いたことあると思います。体温、体循環、呼吸器、消化器だとかを自動的に調節をとってくれている神経と言ったら分かりやすいと思います。そして、自律神経が乱れると、様々な症状が出てきます。前回、前々回と書いた、僕と妻にあった症状も、ごく一部です。全身倦怠感、めまい、頭痛、動悸、血圧の上下、下痢・便秘、不安感、緊張感、イライラ、発汗、ふるえ、肩こり、吐き気、食欲不振、生理不順、不眠など、抑うつ気分や情緒不安定にもなるでしょう。何でもありですね(汗)。

でも、原因は一つ、ストレスです。
もう、言い切ります。ストレスです(笑)。

自律神経症状の一つや二つ普通の人でも、みんなあると思います。現代社会はストレス社会ですからね。

だから、当然、うつ病だろうが、パニック障害だろうが、自律神経症状はありますよ。特にパニックの人は、緊張が強いから僧帽筋という首、肩の筋肉のコリ、そこからくる偏頭痛、歯も噛み締めている人が多いので口が痛い、呼吸がしにくいなどある人が多いです。

自律神経症状があるってことは、心が「無理すんなよ~。もう限界よ~」ってSOSを出している状態と考えたら分かりやすいのかなと思います。

自律神経が乱れている人は、深呼吸したり、田舎に行くとかすると自律神経が整えられたりします。

また、疑問が出てきましたね。
自律神経の原因がストレスなら、ストレスを感じやすい人、そうでない人は何が違うのか。
自律神経が深呼吸や田舎に行ったら、なんで整えられるのか、うちの妻の場合マッサージでした。

どうすれば、ストレスに対処できるのか。その話は、また今度です。

 - 自律神経失調症

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました