電話での問い合わせ
ネット予約

絶望していた人が幸福感を感じるカウンセリング方法

   

今絶望してても大丈夫必ず幸福感は手に入る

岡山のメンタルヘルス治療院 K’sセラピールーム スタッフです。

ずっと絶望感を感じてる人、もう幸せになることなんてないと思っていませんか?

K’sセラピールームのカウンセリングを通して、絶望感から解放され、幸福感を感じることが出来ます。

46歳女性の感想では、

そして今は、空洞だった心の土台の部分が安心感で埋まり寂しさがなくなりました。

とあります。

また、36歳女性の感想には

「私は愛されている」という大きな安心感に守られて、やっと自分の足で立てているような気がしています。

とあります。

K’sセラピールームで回復された方の感想を読んでいただければ、孤独感、絶望感、不足感などから幸福感・安心感に変わられているのを分かって頂けると思います。

回復へと導くカウンセリングの根拠

K’sセラピールームのカウンセリングの根拠は条件反射制御法簡易PE法です。

カウンセリングと聞くとクライアントが話をして、カウンセラーが話を聞くだけというイメージですが、K’sセラピールームでは条件反射制御法と簡易PE法が基本なので、ただ話をするだけにはとどまりません。

ちなみに、簡易PE法はK’sセラピールームのカウンセラーでオーナーの片山太郎が考え出したものです。2016年に考案し、それから多くのクライアントと接する中で進化を続けています。

K’sセラピールームのカウンセリングをよく表しているのが、「大切なのは今です。過去を振り返ってどうするの?」って言われたことないですかという記事の一文です。

トラウマも依存も、過去へのとらわれです。

そこには、過去にある、思い残しがあるのです。

それを、話しをしっかりして、手放してやればいいのです。

そうすることで、やっと、過去と決別し。

今を生きることができるようになるのです。

なるほど!な一文です。

K’sセラピールームのカウンセリングは条件反射制御法と簡易PE法をもとにして過去にフォーカスすることが分かります。

K’sセラピールームのカウンセラー片山太郎とは

片山太郎は20年間精神科病院勤務の看護師でした。看護師をやめるまでの約10年は依存症専門の病棟であらゆる心理療法を実践していました。その時のことを振り返り、彼は

自分がアダルトチルドレンであると気づけたのも依存症病棟で働いたからです。それだけでなく、プロフェッショナルとしての知識、技術、あらゆるものが依存症という病気の中にはありました。僕にとっては何もかもがそこにあったと、そう感じています。

と語っています。

そう、彼はアダルトチルドレンであった自分を自分自身で考え出した治療法で自己治療してます。喫煙もしていましたが、それも条件反射制御法を使って禁煙に成功しています。

彼は、苦しんでいた張本人であり、だからこそ「苦しみを理解してくれるカウンセラー」なのです。

43歳女性の感想では、

先生は常にクライエントのことを一番に考えて下さり、100%寄り添い続けて下さいました。

とあります。

31歳男性の感想では、

私は大きなトラウマというものは無かったのかもしれません。ただ「どんな小さな事でも、その人にとってはトラウマだよ」と片山さんに言っていただき、1つ1つ向き合うことが出来ました。

と語られていました。

つまり、100%クライエントと向き合いどんな小さな出来事も「そんな些細なことはいいです」ではなく、出来事の大きさでもなく、その人の心の中でどれだけの割合を占めているのか、その人にとって何が大事なのかをしっかりと見極めることの出来るカウンセラーということです。

片山太郎という人の特筆すべき点がもう一つあります。

それは、「きちんと治療すれば必ず治る」と断言することです。多くの場合、「症状が改善します」というところでとどまります。断言するのはとても勇気のいることです。

しかし、彼は断言するのです。

シンプルに「やれば治ります」。(出典

と。そう、「やれば」なんです。するのはクライエント自身です。ただ、彼は先ほども書いたように、100%より沿ってくれます。心強い心の伴走者です。

カウンセリング期間・料金など

基本的には28歳女性の感想文の中にもありますが、

HPやブログを拝見して「5回程度の治療で回復」「治療を受ければ必ず回復する」と書かれていた所がこちらへ来る決め手となりました。

そう、大体月1回で5回程度のカウンセリングが基本です。

ただ、これは基本であり、1年以上かかる人も4回で終わる人も様々です。また、期間も月に1回だと心がしんどくなるからと週に1回の割合で来られる人もいらっしゃいます。

K’sセラピールームでは、何も強制しないので、1回カウンセリングをうけて、泣いてスッキリしてもうそれっきりになる人もいらっしゃいます。

ただ、それだと根本までは改善できていないので、また、何かの拍子に苦しさが再燃するでしょう。

カウンセラーの片山太郎は、彼の視点からしっかりとクライエントと向き合うことで、治療が終了するタイミングを見ています。感想を書いて下さっている方は、片山太郎から「治療は終了です」と言われた方ばかりです。

もし、1度2度カウンセリングを受けて、少し良くなった。もしくは苦しくなったからやめてしまった人はもう一度いらしてみて下さい。

36歳女性の感想に、こんな1文があります。

時には先生が敵に思えて、

そうです、カウンセラーが嫌になることがあり、また、治療の過程で苦しさを感じることがあります。

それでもカウンセリングを辞めずに続けて下さい。

そうすれば、感想に「片山さんのことが嫌になって、続けることを迷いましたが、続けて良かったです」と書けると思います(笑)

料金は、今年2020年から

1時間カウンセリング 7000円

2時間カウンセリング 13000円

です。

LINEのフォローは次の予約までの間で10ターンまでが2000円、10ターン以上が3000円になります。

1時間カウンセリングは、まだ勇気が出ない人や2時間カウンセリングで回復した人が話をするためにご利用頂ければと思います。

いわゆる一般的なカウンセリングと同じです。

2時間カウンセリングは、本格的に回復したい人、自分を変えたい人、断薬したい人です。勿論、今以上の飛躍をしたい人にもおすすめです。

じっくりと話をし、回復のためのステップをすすめます。

初めての方も、「変わりたい」と決意されているのであれば、2時間カウンセリングから始めて下さい。1時間では短すぎます。

LINEのフォローですが、最初はこのサービスを使った方が良いのではないでしょうか?もともと苦しい中で治療をはじめて最初は元気になって頑張れるけど、その内苦しみが又やってきて、やっぱり私は変われないとあきらめてしまう人も多いと思います。そんな時にLINEで片山太郎カウンセラーに連絡をする。多くを語りませんが、きちんと返信が来る。それだけで、もう少しやっていこうという気になるものです。

まとめ

絶望感を幸福感に変えるカウンセリングは、条件反射制御法と独自開発の簡易PE法を織り交ぜたK’sセラピールーム独自のカウンセリングです。
オーナーでカウンセラーの片山太郎は、精神科病院に約20年勤務した元看護師でメンタルヘルスの異端児で救世主。薬物治療中心で、「治らないことが前提」の世界で「治ります」と言い続け、とことんクライアントに寄り添います。
基本的に回復までの回数と頻度は、月1回2時間カウンセリングを5回になります。
メニューは、1時間カウンセリング/7000円、2時間カウンセリング/13000円。LINEフォローは次の予約まで10ターンまで2000円、10ターン以上3000円。

 

お聞きになりたい事などあれば、お気軽にお電話メールにてご連絡下さい。

勿論、ご予約は受け付け中ですから、下記の予約サイトへのリンクをクリックして頂ければと思います。

クービック予約システムから予約する

〈キャンセルについて〉ご予約のキャンセルはお早めにお願いします。キャンセル料金は、1週間前のキャンセルで半額、3日前のキャンセルで全額いただきます。キャンセル料金を支払わなかった方、特別な理由のないキャンセル(仕事が忙しいなど)・無断のキャンセルをされた方は、以後、カウンセリングは致しませんので、ご理解下さい。

 

 - カウンセリング , , , , , , , , , ,

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました