電話での問い合わせ
ネット予約

自己紹介 その2

      2020/07/07

K’sセラピールームの片山です。

僕のプロフィール第2弾です。誰も興味ないと思いますが、共感できる人は治療の対象となりうると思って見て頂ければ幸いです。

さて、生きづらさを抱えていた僕は、恥ずかしながら万引きもやってきましたが、中2からタバコも吸ってきました。今思えば、違法薬物や酒に走らず、タバコで止めておいてよかったです。でも、まあ、よろしくないことはよろしくないんですけどね。
そんなこんなで、生きる意味はあるのかとか、一人悶々とした日々を過ごしてきました。

20歳の頃、定職にもつかずプラプラしていたところ、看護婦(当時)をしていた叔母の誘いで病院で働くようになった。生きる意味があるのかと悶々としていた僕にとっては病院というところで働くことは人の生き死にが見える場所として、とても魅力的に思えた。

そして面接の日、病棟の説明をする看護婦長の後ろで患者がおもむのにズボンを脱ぎ、パンツを脱ぎ、フルチンに・・・。「ギャ~!おっさんが全裸になったで~!」と心の中で叫んだ。そして「ここの病院はなんか違う」と同時に感じた。
そうです、精神科の病院だったのです(笑)。当時の僕は何にも考えてなかったんです(泣)。馬鹿だったんです(泣)。就職先のリサーチなんてしなかったんです(泣)。精神科がなにかもわからなかったんです(泣)。

余談が多いな・・。
とにかく、精神科で働くようになったはいいが、生きにくさを根本に抱えている僕ですから、職員とも患者ともうまくコミュニケーションがとれる訳もなく、ぎこちなく仕事をしていたわけですね。自分ではモラトリアムと思っていたし、社会不適合者とも思っていました。そして、仕事は自分のリハビリだとも思っていました。

まだまだ続きそう(汗)。

boy-1252771_1280

 

 - K'sセラピールーム

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました