電話での問い合わせ
ネット予約

オカンの治療

      2020/07/12

 

オカンの治療が始まりました。
オカンは、更年期障害、メニエル病、糖尿病である。
僕の治療をしたいと思ったのは、原因不明の足の痛みで歩けなくなったからです。

さて、治療をしていくうえで、オカンと身の上話をしないといけない(汗)。
そこで、先日、休みの日に、実家に帰って話を聞いていきました。まあ、だいたいの想像はついていたが、我が家は大変でした(笑)。

まず、オカンは、おじいさんに殴られて育ったこと(僕には非常に優しかった、おじいさん)。
そして、優しい人と結婚したいと選んだ夫は、酒飲みの暴力亭主で(僕のオトンです)、ボコボコに殴られて、血まみれで顔を腫らして、家を出たことも何度もあったそうです。

そして、僕が、まだ、幼い時に、やはりオカンはオトンに殴られて、家を出て、離婚するつもりで実家に帰ったのだ。
僕は、生後6ヶ月でオカンに捨てられていた。
その後、半年後に、オカンは結局、帰って来たんだけどね。

人の話で、こんな話は、いままで山ほど聞いてきた。患者が警察捕まったり、死んだりの日常を生きてきたつもりなのにね。
なんなんだろうね。
自分のこととなると、身体がすごい重い。
身体が覚えてんだろうか。捨てられたことを。反応しているのがわかる。おそらく、オカンの治療を通して、また僕は変われるんだろうなと思う。
このタイミングでオカンの治療をすることになったのも、全て意味があるんだろうなと思う。

途中経過だが、治療が始まって1ヶ月。ちなみに、すでに、足の痛みは消えて歩けるようになっています!

さすが、僕です(笑)!身内のことなんで、書きやすい(笑)。利用しやすい(笑)。
また、書いていきます!

 - K'sセラピールーム

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました