電話での問い合わせ
ネット予約

心は目に見えないコップのようなもの。苦しみが溜まっていくと溢れかえります。

      2020/07/12

 

前回、我慢は毒である。魂を腐らせるという話を書きました。
苦しみでも、もっと小さな日常のストレスのようなものも、我慢するタイプの人は、生涯消えない心の傷、トラウマになっていきます。

僕は、心というものをコップに例えて表現することが多いです。
そこに、日常の苦しみや、ストレスというものが、少しずつ、少しずつ淀みのように溜まっていくのをイメージしてください。

そして、溜まったものは、ある日、溢れかえるのです。
それは、人が精神の均衡を保つためにおこなう対処方法かもしれません。

そして、上手く愛されてこなかったものは、最初からこのコップが壊れてしまっているのです。
すぐに、溢れちゃう。もしくは、もうダダ漏れ状態です(笑)。
ともかく、溢れかえった状態を、症状といったり、病気といったりするのかもしれませんが。それは、人それぞれです。

ある人は、ヒドイ肩こりや頭痛として身体が反応するでしょう。
それを、自律神経失調症とか更年期障害とかいう人がいるでしょう。
ある人は、パニック発作をおこしたり、ある人は、布団から出ることや動くことができなくなってしまうでしょう。

それを、パニック障害やうつ病、もしくは引きこもりという人がいるでしょう。
実は、全部、同じ出来事で、人間のストレスやトラウマに対する反応であると考えてください。

 - ストレス

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました