電話での問い合わせ
ネット予約

自助グループの力

      2020/07/05

 

自助グループで話すこと、聞くことが回復・浄化になるという話をしましたが、もう少し書き加えないと、誤解が生じるなと思い、そのことを少し書きます。

例えば、「今日、シン・ゴジラ見てな。すっごい面白かったんよ!」
こんな話なら、いくら話しても回復・浄化になりません(汗)。

でも、「うちの亭主が、グズで、のろまで。うちの子供が勉強ができなくて」
こういう話は、多少はスッキリしますね(笑)。

そういうことです。話すこと、その中身は大事です。
また、自助グループでも、欧米の回復システムをいれている自助グループでは、12のステップという回復のステップがあり、その中で棚卸しという作業があります。
自分の罪を認め、その罪をすべて、洗いざらい話すということをしていきます。
これは、健常な人間にとっても厳しい作業であると想像できると思います。

自助グループには、徹底した自己開示があります。本当の素直さがあります。
心から出てくる言葉に、聞いているこちらも涙が流れます。
そういった本当のはなしであるから、回復・浄化がおきるのです。

そして、1度では、ダメですよ。1度出て、「浄化された。回復した」そんな生易しいものじゃありませんよ。何百回、何千回と出席し、何度も何度も話をしていくのです。

回復施設に入ろうものなら、朝から晩までミーティング(話すこと、聞くこと)です。それを2年間です。
ここまでやって、やっと浄化・回復になるのです。

これを読んでもまだ、「話すことに意味なんかない」と思うなら、もう言うことはありません(笑)。

普通は「そんなこと無理」って思うのではないでしょうか。

そうなんです。無理なんです。
しんどい人なら、なおのこと難しいですね。
そのためのクッションとして、僕という存在があると思ってもらった良いかなと思います。

「結局、宣伝かよ!」とお思いの方、すみません(汗)。

次こそ、サバイブの話を書きます!

 - 理論

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました