電話での問い合わせ
ネット予約

条件反射は進化を支えるシステムである

      2020/07/05

まず、今までのおさらいです。

餌(報酬)によって、その前の行動(ベルの音)が条件付けられるというのが、パブロフの条件反射です。
報酬によって、その前の行動が条件反射化されていくわけです。

さて、みなさんは、ヌー大移動というものを知っていますか?
ヌーという牛みたいな生き物が、アフリカのサバンナにいるわけです。それが、春になったら、牧草地を求めて、何十万頭という大群になって移動するわけです。ヌーの大移動です。

地形が変わろうと、天候が崩れようと、道を迷うことはありません。不思議ですよね。
渡り鳥もそうです。餌を求めて、海を迷わずに渡ってくるわけですから。

なぜ、ヌーの大移動も渡り鳥も、生まれながらに、見計らったように、その時期、その場所に餌があることを知っているのでしょうか。

前回、言ったように、条件反射は進化を支えるシステムなんですね。

進化といえば、ダーウィンの「進化論」という言葉を聞いたことがあると思います。より、環境に適応した個体のみが生き残るという考えです。この考えを、適者生存といいます。
でも、ヌーの大移動や渡り鳥は、適者生存では説明づかない、生命の行動ですね。

実は、ヌー大移動も渡り鳥も、摂食行動による条件反射なんですね。

「そんなのには、教科書にも書いてないし、インターネットで調べても出てこない。おかしなことを言わないで!」と言わないで下さい。
教科書やインターネットに載ってないことを言うから、専門家なのではないでしょうか(笑)。

それに、僕が突然に思いついて、言い出したわけじゃないですからね(汗)。パブロフは実は、条件反射は進化を支えるシステムであることを、またしても、実験によって明らかにしているんですね。

ああ!もう、文量が!
また、次回になります(汗)。

 - 理論

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました