電話での問い合わせ
ネット予約

治療について その1

      2020/08/24

 

「意志の力や愛や薬では治らない病気がある」

という事を、少しは、お分かりいただけたと思いますが。
じゃあ、どうやって治すのか、やっとその話をしていきたいと思います。

Ksセラピールームにおいて、おこなっている治療は主に2つです。

1つ目は条件反射制御法という治療です。
2つ目は簡易PE法という治療です。

全然聞いたことのない治療だと思います。
聞いたことがある人は、よほどアンテナが立っている人だと思います。

まず、条件反射制御法についてですが、これは下総精神医療センター 平井愼二 医師によって2011年に開発された画期的な治療です。

その前に、少し、下総精神医療センターという病院について説明をしないといけませんね。
下総精神医療センターは全国でも珍しい薬物依存症の専門病棟がある病院です。
薬物依存症といっても、主に違法薬物です。
有機溶剤(シンナー)、危険ドラッグ(脱法ドラッグ)、覚せい剤などです。
そういった違法薬物の依存症の治療をしています。
他にも、放火癖、窃盗癖、最近ではストーカー治療などでも有名です。
いずれの病気も一般的には、それって病気なの?という感じかもしれません。
それどころか犯罪者というレッテルを貼って終わりかもしれません。
しかし、こういった依存症や癖を犯罪といって切り捨て、あるいは懲罰を過したとしても、同じことを繰り返すのです。

例えば、覚せい剤で逮捕され、懲役刑を受けた人、その再犯率は50%を超えます。
再犯率がです。再使用率を考えると、ほとんどの人が出所後、覚せい剤を再使用しているのが現状ではないですか。
つまり、覚せい剤を繰り返し使用する人に対して、懲罰は意味をなしてないわけです。
残念ながら、今の日本の法体系は依存症という、同じ過ちをわかっていても繰り返す病気に対して、不理解です。

・・・また、いつものように横道にそれてしまいました(笑)。
というように、わかっているのに犯罪行為を繰り返してしまう、そういった行動の病気に対する治療を下総精神医療センターの平井医師は長年おこなってきているのです。
そして、その長年の臨床経験から2011年に条件反射制御法という治療を開発するに至ったのです(素晴らしい)。
全然、治療の話にならなかった(汗)。

 - 治療について

ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました