電話での問い合わせ
ネット予約

 

ネット依存、携帯依存

 

一般にネット依存症、携帯依存症の症状ははっきりと決まっていません。それは、ネットや携帯の主な使用用途によって、症状が様々だからです。

例えば、最近、社会問題になっているゲームへの課金です。
無料だということで始めたゲームに、いつの間にかハマり多額のお金を毎月課金するようになる。
それにより生活するお金がなくなったり、借金をするなど、日常生活に支障をきたすようになってしまった。
また、ネットゲームでいうと、重課金の問題もありますが、ネットゲーム内の、バーチャルな人間関係にハマり抜け出せなくなるということもあります。

また、違う例だと、出会い系のサイトにハマり、SNSを通じ仲良くなり、出会った人とその日限りの関係を繰り返す。
これらは、SEX依存や対人依存と言われることもあります。
それ以外にも、単純に某大型ネット掲示板への書き込みや閲覧がやめられないといったライトなものもあるでしょう。

いずれにしても、これらの頻度を減らしたい、やめたいと思っても減らせれないのはわかっていてもやめられない行動だからです。

当Ksセラピールームはネット依存症、携帯依存症に対して、条件反射制御法という専門治療を用いて治療をしていきます。

また、インターネットや携帯電話にハマっていったのは、そこに寂しさがあったからではないですか。
ネット依存症、携帯依存症の治療をおこなうと同時に生きづらさの治療をしなければ回復は困難です。

電話での問い合わせ
ネット予約
ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました