電話での問い合わせ
ネット予約

 

買い物依存症

 

買い物依存症は、女性に多い病気です。買い物をすることで、ストレスを発散したり、買い物に行くとお店の店員からチヤホヤされることが嬉しかったりします。

そのうち、癖づいていき、不要なものや、同じようなものを大量に買ったり、自分の生活様式以上の高級品を買うようになっていきます。購入の回数も頻繁になっていきます。
最終的にはカードローンでの毎月の支払い額が収入以上となったり、家族の貯金など、手を付けてはいけないお金に手を出すようになったり、場合によっては借金をするようにまでなります。

いづれにしても買った後に後悔するような買い物を繰り返しするようになってきているなら、それは、わかっていてもやめられない行動であり、買い物依存症である可能性が高いと言えます。

当Ksセラピールームは買い物依存症に対して、条件反射制御法という専門治療を用いて治療をしていきます。
条件反射制御法は、あまり我慢せず、無理せず、苦痛なく、比較的簡単に買い物に対する執着を消し、コントロールできるようになる画期的治療法です。

また、買い物依存となっていったのは、日常のストレスや寂しさがあったからではありませんか。ストレスを抱えやすかったり、抱えきれない寂しさというのは生きづらさです。どちらにしても、買い物依存症の治療をすると同時に生きづらさの治療をしていかなければ回復は困難です。

電話での問い合わせ
ネット予約
ロゴ 〒700-0927
岡山県岡山市北区西古松241-101
Tel. 070-2353-8093
Mail. info@ks-therapyroom.com

※JR宇野線 大元駅より徒歩5分
※岡山駅から火の見線汗入線にて西古松のバス停下車 徒歩3分
※駐車場あります
完全予約制
店舗外観 カウンセリング紹介サイト「フィーチ」に掲載されました